どんぐりポイントとは?

ポイントを集めてエコ活動!「どんぐりポイント」はエコ版ベルマーク

「どんぐりポイント」とは、「カーボンフットプリント(CFP)を活用したカーボン・オフセット製品・サービス」の 普及促進とともに、地球温暖化防止や対策を中心に、さまざまな環境活動を支援するために創設されたポ イントです。「ライフサイクルで排出される CO2 に配慮した製品やサービス」の普及が進むだけでなく、そのポイントを収集する様々な団体(学校、地域、NPO、サークルなど)が、環境に配慮した商品やサービスと交換したり、環境活動に寄付したりすることで、社会全体に環境配慮をどんどんひろげていくことを目指しています。


どんぐりポイントとは?

about_donguri2

link_donguri


どんぐりポイント制度は2013年度より、経済産業省の「見える化」制度連携活性化事業費補助事業としてスタートしました。
NIK環境は2014年3月に中四国で初めて協賛事業者登録され、「どんぐりポイント」を付与した再生資源化サービスの提供を始めました。



どんぐりポイントを付与する商品やサービスはカーボンオフセットによって実質CO2排出量”ゼロ”にしなければなりませんが、NIK環境の再生資源化サービスのカーボンオフセットには、倉敷市が運営する「くらしきサンサン倶楽部」の排出権クレジットを用いていますので、「どんぐりリサイクル」を利用することで倉敷市内の環境保全活動の貢献につながります。

カーボンオフセットに用いられる倉敷市の排出権クレジット情報

credit1